下半身産業 レッドゾーン

緊張しないデリヘル嬢との会話テク

満足させる会話術

デリヘルを利用する男性の中で緊張して「女の子とあまり楽しく会話できなかった」と失敗したことがある男性は多いと思います。外国人と比べると日本人はシャイな部分があります。なので自分から積極的に会話を行う事もなく、女の子から話題を持ちかけられる事が多いです。人間誰もが初対面の人と楽しく会話する事はできません。なにかしらのきっかけがあって仲良くなりと思います。しかしデリヘルの場合では時間が決められているのでその時間内で楽しく会話をして、尚且つ満足するサービスを受ける事が大事になってきます。しかし男性の中では「別に会話をしなくても気持ち良くなれれば満足」という男性もいます。ですが、それだと男性はいいかもしれませんがデリヘル嬢は全く楽しくありません。デリヘル嬢と楽しく会話をする事で普段は行えないサービスを提供してくれる事だってあります。デリヘルであったら本番行為をしてくれるなど、男性にとっては嬉しいですよね。そんな男性のために緊張しない会話テクニックを説明いたします。最初にデリヘル嬢と会った時に注意するポイントとして「清潔感のある格好」「自然な笑顔」「挨拶」です。最初にこの三つを気を付ける事でデリヘル嬢に好印象を与えられます。次に挨拶が済んだらデリヘル嬢の良い所を引き出しましょう。「顔・スタイル・仕草・声」など自分の好みでなくても多少は褒めておくと相手との距離が縮まります。また女性は何気ない一言でドキッとするものです。なので真剣な顔で「可愛いね」の一言でグッと親近感が湧いてくると思います。なので、そんな事をしていると徐々にデリヘル嬢との距離も縮まり自然と会話も盛り上がってきます。最後に難しいかもしれませんが「共感するような話題」です。少しでも共感できる話ができればデリヘル嬢は「気が合うな」と思いデリヘル嬢からも次に話を放り込んでくるので楽しく過ごせると思います。