下半身産業 レッドゾーン

初心者に教えるぺニバンの魅力

ぺニバンって気持ち良いの?

女性というもの体にペニスというものが付いていません。そんな女性はいつしか「ペニスは生えてこないか」と少なからず思っている人もいると思います。そんな時に是非とも体験してものがあります。それは「ペニスバンド」です。ペニスバンドとはディルドの様なものがベルトに付いており略してぺニバンと呼びます。そのぺニバンを装着する事で男性になったような感覚になります。また女性同士が性行為を行う際にぺニバンを使う事でレズプレイもできるので魅力が沢山詰まっています。しかし、最初は動き方が分からないかもしれません。「腰に玩具を装着して性行為を行うなんて楽しくない」と思うかもしれませんが、一度経験したら虜になってしまいます。また最近のSMクラブや痴女系の風俗では一般的なサービスで利用される程人気になっていて、「アナルを犯されたい」と思っているMな男性から大変支持されています。そんな迫力満点のぺニバンを利用するにあたり準備するものがあります。それは「手袋」や「ローション」です。お尻の穴というのはかなり敏感で締りが良く、まだ一回もお尻に異物を挿入した事が無い男性の場合はぺニバンを挿入した時に激痛が走るかもしれません。なのでローションを使ってお尻の周りに潤いを与えてスムーズに挿入できるようにしましょう。また、ピストンする中でアナルが傷つかないようにワセリンなども準備しておくと良いでしょう。またぺニバンを付けている女性はただ挿入しているだけではなく、体位などを変えて色々なセックスを楽しみましょう。最初は普通に正常位で挿入して次にバック・騎乗位など本物の男性器と違って射精する事がありませんので、相手の反応を見て体位を変えて言葉で責めてみたりとバリエーションを増やしましょう。今回話したようにぺニバンを使って行うプレイにはたくさんの魅力があります。Mな体質の男性は周りに言えずに悩んでいると思います。そんな時には風俗などで思いっきり性欲を発散しましょう。